NEWS & TOPICSニュース & トピックス

平成29年「交通遺児義援金」昭和50年より贈り、今年で43回目

2017.12.28

社会貢献の一環として行っております「㈱田中組役職員交通遺児を守る会」の義援金の贈呈にあたり、総額70万円を本社並びに旭川・函館・釧路の各支店所在地の市役所へ贈呈いたしました。

役職員を代表し本社では和地常務、中野顧問、野崎さんが札幌市役所子ども未来局の可児敏章局長に義援金30万円、旭川支店では吉田支店長、阿部さん、板垣さんが西川将人市長に義援金20万円、函館支店では川合支店長、野田課長が中林重雄副市長に義援金10万円、釧路支店では吉田支店長、石川さんが蝦名大也市長に義援金10万円をそれぞれ手渡しました。

義援金は今回で43回目となり、その総額は43,392,242円となりました。

○本社(札幌市役所)H29.12.14       ○旭川支店(旭川市役所)H29.12.18

○釧路支店(釧路市役所)H29.12.18     ○函館支店(函館市役所)H29.12.26

 

 

アーカイブARCHIVE

CONTACT お問い合わせ